代表者プロフィール 代表/古崎 千穂(こざきちほ)について

新たな価値を創造する「商品リニューアル」に特化した商品プロデュースの専門家です

年賀状印刷専門メーカー 株式会社マイプリントの企画部門に4年、大手洋菓子メーカー 銀座コージーコーナーに10年余り勤務し、独立いたしました。商品プロデュースの現場で中小企業をサポートする中で気がついたことがあります。

ヒット商品が半年で消えてしまう昨今、多くの企業では、新商品や新サービスを打ち出してもあっという間に伸びていた売上が頭打ちになります。ことに中小企業においては、人材・資金・時間という経営資源に限界があります。さらに人口減やITの超進化など時代は新潮流。変化に対応できていない企業はますます資金繰りなどが厳しく、集中力がなくなって、売れなくなった商品やサービスを放置せざるを得ない状況となっています。

日本を支えているのは中小企業です。頑張っているのに商品が売れない、お客様が来ない、売上利益につながらない。そんな負のスパイラルを善循環に変換するためのお手伝いをしたい。商品サービスというダイヤモンドをさらに磨き上げて、再び輝かせるお手伝いをしたい。

メーカー勤務時代、当たり前のように実践してきた商品リニューアル手法。それは、企業が懸命に築き上げてきた「基軸」をしっかりと守り続けることを第一に、「大きく変わらないために、小さく変わり続ける」というしなやかな商品戦略です。小さなリニューアルを繰り返しながら商品寿命を延ばし利益を生み続ける、しなやかで強靭な仕組みです。従来のスクラップ&ビルド型の商品戦略ではなく、今ある主力商品やサービスの潜在的な力を生かした、しなやかでタフな戦略がわたくしどもの「商品リニューアル」です。

「商品リニューアルこそ中小企業にとって真の経営戦略」という信念のもと、2017 年1月 23 日に商品リニューアル専門のコンサルティング会社「りぼんコンサルティング」を設立いたしました。

社名の「りぼん」は、英語の「REBORN(再生、復活)」よりネーミングしました。当社のプログラムにより、日本全国の中小企業をリ・ボーンしたい。古くて新しい商品サービスで日本を活気づけ、リボーンしつづけてゆきたい。そして商品サービスを通してお客様と企業を結ぶ「りぼん」でありたい。ユニークで唯一無二の価値を提供し喜んでいただけるよう渾身でお手伝いいたします。1969 年神奈川県生まれ、日本大学芸術学部文芸学科卒。

 

株式会社りぼんコンサルティング

代表取締役 古崎 千穂