2019523日(木) 第9回 商品リニューアルによる収益上昇スパイラル3大戦略

モノを変えずに儲かる事業体質を構築する

商品リニューアル戦略の具体的手順を伝授

 

弊社の商品リニューアルコンサルティングは、商品プロデュース20余年の実務エッセンスを体系化したもの。中小企業の経営者さま向けに独自開発した当プログラムをマンツーマン方式で伝授しております。そのエッセンスをお伝えする全4時間の凝縮セミナーです。

今、時代のキーワードは「本質への進化」です。「人口減少」と「人工知能」によるテクノロジーが日本の経済と仕事を大きく変え始めています。わたくしたち生活者は、2019年に入ってますますモノと人がコンピュータとつながることを実感し始めています。キャッシュレス化の浸透、脱24時間営業、働き手不足、都市部回帰、そしてシェアリングサービス、金融ビジネスの新興など、ポスト新産業革命時代の到来で、マーケットは変転し過去の成功体験がまったく役に立たず、成果を生み出しにくいのが現実です。
生活者の「欲求」と「要求」も刻々と変化しています。今、もし主力商品サービスで儲けが出ないのは、今を生きる顧客の欲求を駆り立てる商品サービスになっていない、商品開発をしても「見せ方」や「売り方」そして「伝え方」が顧客起点になっていないからです。従来の考え方では、まったく今を生きる生活者の心理をつかめることができませんし、実は多くの経営者さまが肌感覚でそのことを直観されているのです。なぜ、先送りにしてしまうのか。この気づきこそが、御社の未来を定める転換点となります。 

2020年までと、2020年以降へ。事業の逆算ができているか。美的感性が研ぎ澄まされた「商品サービス」の醸成と実装、そして進化の準備ができているか。

2020年の東京オリンピック以降のことがニュースで取り上げられています。今現在、東京ではインフラの再構築はもとより、新しい施設やビルが整備されて、都市自体がリニューアルしています。しかし、一方ではオリンピック終了後については、地価の下落を始め悲観的予測がまことしやかに言われています。
しかし、過去のオリンピック開催国の統計データでは、終了後の観光客数は開催前よりも上昇しています。オリンピックが開催され注目された後、人の行動は観光へと向かってゆく傾向が事実としてあるのです。ビフォアーオリンピックからアフターまで、まだまだビジネスは伸びてゆきます。

主力商品やリニューアルした商品が売れなくて困っている、在庫の山だ!

社内の商品戦略部門を強化したい、挑戦したがうまくいかない

社内が高齢化しトレンドが全くわからない・・・

マーケティング力をつけて売れる商品部門を立ち上げたい

プロジェクトとして別ブランドを立ち上げ、売上増を狙いたい・・・

つきあっている協力会社や代理店に、商品戦略を策定ができるブレーンがいない

そもそも仕掛けることをしていなかったので「企画」の意味がわからない・・・

2020年を前後を睨み、もっともっと業績を伸ばしてゆきたい!

そうお感じになっている今、まさにベストなタイミングです。

自社の真の「価値」を研ぎ澄ませてください。

価値とは見つけ出すものです。

価値とは掛け合わせるものです。

磨き上げた「真価」を核に、商品リニューアル戦略で、収益上昇スパイラルの「型」を構築してゆく時です。

「商品リニューアル戦略」を御社に定着させ、時代の変化にやわらかく対応していきましょう。いまあるリソースを最大限活用し、従来商品サービスをイキイキとリニューアルさせましょう。魅力を増強させ、洗練された日本のお客様に「これが欲しかった!」と言ってもらえる道筋をしっかりと策定しましょう。

【セミナープログラム】

モノを変えずに儲かる事業体質を構築する「商品リニューアル戦略」の具体的手順

戦略1.売れる商品に変える「商品価値」再生戦略

・勝ち続ける商品リニューアルプロジェクトの秘策

・顧客心理を駆り立てるプロモーション技術

・天・地・人の視点で既存商品の魅力再生法

戦略2.モノをモノガタリに変換する「世界観」構築

・市場の再定義と儲かるターゲティング戦略のやり方

・顧客の購買心理に刺さる命名、意匠リニューアル法

・身内ファン拡大化と社内プロモーションの具体策

戦略3.ファン醸成とブランド化で売上増の導線設計

・新規客と既存客をファン化させる善循環モデル構築

・成功確率を高めるツールとマーケティング強化法

・収益スパイラル化を図るリニューアルヒットの企画術

御社の揺るぎない魅力を主軸にしながら、時代の変化に合わせて変わり続けながら儲ける仕組み、3年5年…100 年企業になるために必要不可欠な「考え方」と商品リニューアル戦略の3つの具体策をお話いたします。時間を作ってぜひ、足をお運びください。
■専任講師/商品リニューアル専門コンサルタント 古崎千穂(こざき ちほ)
大学卒業後、婚礼印刷メーカーの企画職5年を経て洋菓子の銀座コージーコーナー入社。商品開発、販促、宣伝部門でプランナーとして10年従事。主力生菓子のリニューアルを担当し10億円売上増、別ブランド戦略でバレンタイン催事2億円売上増を達成(3期連続)。多種多様な商品リニューアルで売上増を導く。2008年にマーケティングプランナーとして独立、中小企業向けに増販増客支援に貢献する。2017年1月「商品リニューアルこそ経営そのもの」をモットーに「りぼんコンサルティング」を設立。同社代表。1969年生、日本大学藝術学部文芸学科卒。

セミナー概要 【予約受付中】

開催日時 2019523日(木) 13:00〜17:00
受講費 1名様 34,000 円(税別) 資料・テキスト代含む ※2名以上の場合、1名につき25,000円(税別)となります。
定 員 定員8名様 ※満席になり次第締め切らせていただきます。
会場 東京国際フォーラムG601
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
代表電話 : 03-5221-9000
最寄駅
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
お問合せ りぼんコンサルティング
TEL:090-9398-5798(担当:こざき)
FAX:03-6856-2861
Mail:info@rbnc.jp
住所:東京都港区南青山2-2-15-1214